PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

大手町OLポチャコの日記

登山・マラソン・自転車に去年から夢中になった大手町OLです。登山は月1で友人といっており、ゆっくりと百名山を目指してます。 自転車はCannondaleのロードが私の愛車です。どうぞよろしく〜。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
自動車免許への道 〜 最終回
このタイトルで日記を書くの、実はとても久しぶりです。Blogそのものも
最近あまりかけていなかったのですが。
でも実はすべてこのタイトルと関係がある、のです。

実は、今日免許の最終学科試験を免許センターで受けてきました!
最近Blogが書けなかったのは勉強が忙しくてかけなかったんです!

最終学科試験。これに受かればいよいよ免許交付!

朝5:30。私の長い一日が始まりました。
私の家から免許センターまでドアツードアで1時間弱だったので、
現地に8時前につけるよう、家を6時50分くらいに出ました。

現地につくと、まだ7時50分くらいだったのに、ものすごい人!
わけわからずとりあえず列に並び、一通りの受験手続きを行いました。
試験まで1時間程度余裕があったので、試験直前の復習。
ふと壁を見ると、大きく答案用紙の記入例が張ってありました。
そして、気づいてしまったことがひとつ。
生年月日の記入例が”昭和”じゃなくて”平成”になっているんです!

そう。今年は平成16年。
平成元年に生まれた人がそろそろ原付の免許が取れる時期になってきたのです。いやぁ。なんか歳を感じる瞬間でした。

1時間後、いよいよ試験が開始されました!
結構ぎりぎりまでがんばって答案用紙を戻しました。
自信は、結構微妙。
なんかちょー基本的なことでもこうゆう時って結構間違えちゃうんですよねー。
合否発表まで30分程度あったので、免許センター内にある食堂でコーヒーを
いただくことに。

しかし今日は人が多い!
試験会場もパンパンで臨時会場が設けられたみたいです。
今日は12月24日、というなんとも交付日としてはいい響きなためなのかなー。そういう私も結構この日を狙ってきたので大きなことは言えませんが。

くつろいでいる間にいよいよ発表の時間になりました!!
放送がはいったので、合否が出される電光掲示板の前に行きました。
『合否発表』なんて何年ぶりなんだろー。

緊張の瞬間です。。。

祈りながらみていると、受かった番号だけが掲示板に表示され始めました!

結果は。。。。

合格!!!やったぁ〜〜d=(^o^)=b

8月30日に申し込みをして約4ヶ月。
ながかったような短かったような。
とにかく、うれしいです!!

合格者はいよいよ免許書交付のため写真撮影。
その前に簡単に説明を受けるため講堂へ。
その数、ざっとみても500人。すごいかずですよねー。

今朝朝早くからがんばって化粧したり、洋服を考えたりしてたのに
結局あまりの速さに準備が整わず写真を取られる時はもう髪乱れまくり。。。まーしょうがないか。

1時間待って、いよいよ交付の瞬間がきました!
(^^)(^^ )(^ )( )( )( ^)( ^^)(^^) ワクワク♪

午後2時、ようやく私の名前が呼ばれとうとう免許証が私の手に。。
感動ですねー。写真のできはいまいちですがまぁそれも許せます。

2004年12月24日は記念すべき日になりました♪

| 自動車免許取得への道 | 18:48 | comments(0) | trackbacks(3) |
『もしもーし、きこえますかー』 自動車教習: 応急救護学科の巻
仮免許 練習中今週末は先週に引き続き路上での練習になりました。

第二段階になってから、我ながらスケジュールがきつくしちゃってる。
1日3時間乗車可能なのと、学科を急ぐあまり、1日5時間は教習所にいる
週末が続いてる。。。

こんなんでいいのだろうかと思いつつも、こういうやつは一気に
やっちゃわないとやる気なくしたらやばいのでがんばろーと
自分を励ましてます。

さて、こんな私も第二段階も大詰めまできました。
昨日の休日は待ちに待った『応急処置』の学科教習。

そうです。
ダミーを使って、人口呼吸と心臓マッサージを練習するのです。

この教習は実施教習がメインなので、少人数(〜8名)くらいを1クラスとして3時間連続で行います。

この教習自体は人の命に関わることなので、決してふざけてやるものでは
ないのですが、でも普段全くこういう練習を受ける機会がないので
興味深々だったのは間違いないです。


最初の1時間は先生からいろいろお話があり、2時間目はいよいよ実習!
まず最初に先生から『Qマスク』が配られました。

私はまったく知らなかったのですが、このQマスク、とても今の時代を
考慮した優れものなのです。
人口呼吸を行う時は当然ながら、相手の口にちゅーをするわけですが、
この時相手がどんな病気をもっているかってわかりませんよね。

例えば相手がエイズで、口の中が血だらけだった場合、血が自分の口の中に
入り感染してしまう可能性が出てきてしまうわけです。

こんな時に空気は送り込むけど、相手の息などが戻ってきてすわないように
するのがこのQマスク。

勉強になりますねー。

早速ダミーに付着して、人口呼吸を行うことになりました。
ちゃんと空気が入るとランプがつくようになっているんですけど、
ちゃんと点灯♪

さて、1順して今度は本番になりました。
なにが本番かというと、今度は”演技”から始まるのです。

先生も生徒があんまり演技をするのが得意ではないのがわかっているので
短くて済むように、ダミー人形に向かって『もしもーし、大丈夫ですかー』と大きな声で呼びかけ、そして呼吸していない・心臓が停止していることを確認して人口呼吸・心臓マッサージを4回繰り返すのです。

この短いせりふでも結構声が出せない生徒が多いみたい。

私はというと・・
『声が大きくていいねー』とほめられちゃいました拍手

この後、止血の練習をして無事3時間に及ぶ学科終了♪
いやぁ。貴重な体験でした。
使わないといけない場面には直面したくはないですけどね。。。



| 自動車免許取得への道 | 23:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
自動車免許取得への道 仮免検定 結果発表
日曜日に受けた仮免の合格発表が火曜日ありました。

結果は。。。。

合格〜拍手

やったぁ〜。
いよいよ路上です。楽しみです♪♪
| 自動車免許取得への道 | 18:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
自動車免許取得への道─_礁噺…蠅判の燦…
206cc 今日は節目となる日でした。

今日は仮免検定の日でした。
台風にぶつからなくて、ほんとよかったぁ。

まず、技能検定から行い、その後合格した人のみその後の学科テストがうけれるとのことでした。
先週の見極めでクランクで結構乗り上げてしまっていたので、かなり心配。。

ドキドキしながら、集合がかかるのをロビーでまっていました。
時間になると、仮免検定を受けにきた人が部屋に集められ、テストに関する説明が始まりました。

教官の人は仮免で落ちる人の原因を3つ挙げて説明してくれました。
1つ目は、停止線。どうやら緊張して見落とすようです。
二つ目は、安全確認。優先道路に出るときに忘れがちなようです。
三つ目は、クランチとS字。乗り上げてしまった時に混乱して対処できずに落とされるケースが多いようです。
これさえ気をつければ、大体受かると心強いお言葉もありました。
なんとなく気楽になっていざ試験へ。

私は2番手でした。
ルールで、先に運転する人の後部座席に座り、ルートなどを確認することに。
これが結構助かりました。

私の前に運転したのは女性だったんですが、最初から結構私が見てもあぶなかしい運転で『大丈夫かなぁ』と思っていたら、突然逆走。。。。
もちろん途中でテスト中止になりました。
さて私の番。

思っていた以上に順調で、一番心配していたクランクやS字も乗り上げることなくクリア!!結構自身満々でテストを終え、結果が出るのを待ちました。

そして結果は、合格!!!!
やったぁぁぁぁぁぁ!!!!!
結果的に私の車には4人乗車して合格は二人でした。まぁ逆走はまずかったですよね。

引き続き学科試験を行いました。
これが思った以上に苦戦。。。昨日もっと勉強しとけばよかったといまさらながら後悔。
とりあえず終了しました。結果は火曜日の2時以降発表とのこと。

さてどうなることやら。。

今はおとなしく結果を待つことにします。
| 自動車免許取得への道 | 21:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
自動車免許取得への道А仝極めと効果測定(第一段階)
206cc早いもので、私も第一段階の技能、学科を一通り終え、今日は”みきわめ”と”効果測定”を行いました。

いずれも”仮免検定”前の”模擬テスト”です。
”みきわめ”とは技能の”模擬テスト”です。
第一段階で習ったことを一通りテストのようにやってみて、この後
に待っている『仮免検定試験』にパスできそうかどうか、”見極め”て
もらいます。なんとか大丈夫そうなら、おわり、だめそうならもう数時間やっていただきます。
”効果測定”は”学科”の模擬テストです。
本番同様、50問で45点以上とれば合格です。

両方受かれば、”仮免検定(修了検定)”の受験資格が得られます。
まず、”みきわめ”からやりました。

私が陥りやすいミスを一通りメモで確認していざ発進!でも
焦っているせいか、いきなり出発の時から合図・安全確認を忘れて
早速注意。。。やばいかもー。

なんとかめげずにその後のコースをこなしていきました。
最近結構得意の坂道発進はなんなくクリアした後、苦手なクランク・
S字カーブにやってきました。

(運転が得意な)ダーリンと一緒に事前にいろいろ研究し、
なにが問題なのか研究していたので、それなりにイメージは
着いていると思ったんですけどやっぱり苦手。。
S字はなんとかとおれるんですけど、『あぶなっかしーなー』と
教官に一言。
運転席から見るとぎりぎりだと思っていたら、実際は
余裕で逆にその反対側がめっちゃぎりぎりになっていたり。。

その後、昨日上手に出来たクランクへ。
昨日は上手にできたのに、今日は乗り上げちゃいました。。
やっぱり苦手みたい。

なんとかゴールまでつき、結果は『まーギリギリってとこかなぁ』と
一言。でも一応合格もらいました。
まー問題はこの後の検定なんですけどね。

その後ランチを食べながらお勉強し、今度は『効果測定』をしました。
結果は45点でちょーギリギリで合格!!!!

やったーーーーーー!!
昨日かなり勉強したので、うれしかったです。
早速仮免検定の申込みをしてきました。テスト日は来週末。
ちょっと間が開いちゃうけど、ここが社会人のつらいとこ。
しょうがないですね。

しかし着実にゴールに近づいてきました!

がんばるぞ〜〜

来週は仮免検定はあるし、新しい洗濯機は届くし、忙しい週末に
なりそうです♪

ちなみに写真は、”愛車”候補の一つである
『プジョー206CC COLOR LiNE』。MINIもかわいいけど、プジョーの206CCも
かなりかわいいんですよねー。206CCなら青かなぁ〜♪
| 自動車免許取得への道 | 16:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
自動車免許取得への道 Α〆籠察,函仝綽
さて今日の2時限目になりました。
1時限目の『曲り角』に続いて今度は『坂道』と『後進』。
1時限でこの重そうなテーマを2つもするのかと思うと
ドキドキです。

まず『坂道』から始まりました。
MT車の人にとって坂道は一つの『儀式』だそうですが、
オートマなのでそれほどでもなさそうでした。

今日は『曲り角』を快調に覚えられたせいか
気分は上々♪なんとなくこの調子でいけちゃう気がしました。

さて教習開始。この時限の先生はこわそーなおじ様です。
がんばらねば。

『坂道』の時間では、坂道を降りる、登るは当然習うのですが、
その他に坂道の途中で止まる。坂道の途中から発進する、
ということも習うそうです。

坂道のポイント:
 ‥个觧と降りる時

まず覚えることは『車は重い』と『重力って存在する』
ということでした。つまり『なにもしなければ重力が働く
方向へ車は勝手に動いてしまう』ということです。
あたりまえそうなことですが、運転初心者にとっては
結構重要なポイントでした。
だから当然登る時は何もしなければ落ちてしまうので
少しアクセルを踏みながら登る。逆に坂道を降りる時は
少しブレーキを踏みながら徐行しながら降りる。

教習所内だったので特にドライブはいじくりませんでしたが、
山道等坂がしばらく続く場合、ずっとブレーキを踏みながら
降りてしまうとブレーキが熱で切れてしまう可能性が
あるそうです。

そんな危険性をさけるため、エンジンブレーキを活動する
です。(初登場!)
ドライブモードをLか2にするそうです。
車ってほんと、よく出来てますねー。感心。

◆〆籠使進

これは結構難しかったなー。
坂道の途中で止まる、ということから習いました。
止まり方には2つの方法があるそうです。
  悒屮譟璽』を使うやり方
 ◆悒汽ぅ疋屮譟璽』を使うやり方、
だそうです。
サイドブレーキがこんなところで登場するとはかなり意外でした。

サイドブレーキを使う場合
まずはブレーキを使って目標地点で止まります。
その後サイドブレーキをかけます。この時サイドブレーキランプが
ちゃんと点灯していることを確認。
発進する時は軽くアクセルを踏みます。この時まだサイドブレーキは
かかったまま。軽く踏むとふわっと前のタイヤが動こうとしている
のを感じます。これが重要だそうです。
強くアクセルを踏んでしまうと車が動いてしまうので
あくまで軽く。そして最後にサイドブレーキをはずして発進。
結構難しかったです。

一応できたので今度は『後進』に進みました。
今度はドライブモードの”R”を使います。

まっすぐ下がるときのポイント:
後ろを見るところから始まるのですが2つの見方があります。
 〜襪魍けて体を乗り出す
  (ハンドルはてっぺんを左手でもつ)
◆ ̄薪樟覆判手席の間に体を乗り出す
  (ハンドルは右手でもつ)

そしてブレーキでスピードを調整しながらまっすぐ
後進する。この時のポイントは下手にハンドルは動かさない
だそうです。基本的に車はまっすぐ動いてくれるので
なにもしなくていいそうです。確かに。
これは結構簡単にできました。

さて次が難しかった。
後進しながら曲り角を曲がるということでした。
まず左後ろに曲がるほうから習いました。
徐に先生は車を降りてポールを曲り角へおきました。
カーブ直前まできた時にポールは後ろの窓から見えますが、
これが見えなくなったら一気にハンドルを回すそうです。
後ろを見る時は体は動かさず、バックミラーをみるだけ。
車体が角にぶつからないことを確認できたら今度は前方に
視点を変えます。そして車道と垂直になっているかを確認し
まっすぐになったら車を止めてハンドルを元に戻します。
そしてちょっとだけ後ろに後進。

言われた通りにやってみたらうまく出来ました!

今度は右側に回るやり方を習いました。
右の場合運転席からみて車のお尻が曲がりたい車道の歩道
と同じ位置にきたら一気にハンドルを回るそうです。
後は先ほどと同じ。

後進をやってお勉強になったのが車を止めているにも関わらず
ハンドルを回すということがタイヤの向きを戻すために
必要なんだなということでした。

今日もあっという間に2時限目終了。
ふー。めちゃ疲れました。
明日は狭い道をくねくねするらしいです。
楽しみだー
| 自動車免許取得への道 | 01:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
自動車免許取得への道 ァゞ覆り角
今日は午後から2時限乗車しました。
今日のテーマは『曲り角』と『坂道』でした。
そしておまけが『後進』。

これだけ聞いただけでも、小学生から中学生になった
ような気分になってしまいました。

まず『曲り角』から始まりました。
最後に運転したのが5日前ということもあり、まずは普通に
グルグル回るところから始まりました。
運転自体はだいぶなれてきたので走出しは快調♪

そしていよいよ問題の曲り角へ。
曲り角のポイントは先生曰く:

〆犬惷覆る場合

曲がりたい角に車が30mくらいまで近づいたら
ウィンカーをだす。
角と自分の車の間にバイクや自転車がこないよう、
角からの車体距離を1m程まで近づける。
曲り角に来た時に運転席から見て、左側のドアミラーと
今から曲がろうとしている道路の左側の歩道が丁度
重なったら一気にハンドルを曲がりたい方向へ回す。
(2回転)スピードが出ないようブレーキは
踏みながら調整する。
車が回り始めるので車が正面に向くまで様子を見る。
車が正面を向いたら、ハンドルを一気に戻す。

だそうです。
早速やってみました。
言われた通り一気にハンドルを回してみました。
やった!何とかできました。

さて休む間もなく、目の前に交差点が。。
『今度右行って』とのこと。

右へ曲がる場合のポイント:
左へ曲がるのとは違い、右へ曲がるということは
運転席から見ると奥のほうの道路へ向かうということ。
ということはつまり、『遠い』ということです。
そのため、一生懸命ハンドルを回す必要はなく、
少しまわしてみて後は様子を見ながら調整するだけです。

交差点で右に回る場合、交差点中央に目印があるはずです。
これが運転席から見えなくなりそうな時にハンドルを回す
そうです。


同じ曲り角でも右に曲がるのと左へ曲がるのは違う
んですねー。かなり勉強になりました〜。

無事『曲り角』習得  ♪vv(^0^)vv♪



| 自動車免許取得への道 | 21:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
自動車免許取得への道 ぁ―蕕瓩討竜伺酋欺
BMW MINI

今日は先ほど生まれて初めて自動車を運転してきました!!私にとっては記念すべき日となりました!

かなり緊張しながら手続きをし、乗車時間を待っていました。
自分の教習者が27番だったので、時間になったら27番車に向かい『先生は誰かなぁ〜』と思いながら見ていたところ、めちゃかわいい女性の先生でした!
よかった〜。
やはり同じ女性なので、なにか安心するところがありますよね。

先生も言っていましたけど、とりあえず運転したことがないので壁に激突するんじゃないか、とか他の車にぶつかっちゃうんじゃないかとかいろいろな心配事が頭の中をぐるぐるしていました。
でも先生が、『その辺をちゃんとあぶなくないようにコントロールするのが私たちの役割なのよ。だから安心して練習に集中してよいのよ。』と。

この一言で一気に気が楽になりました。

今日はまず先生がお手本を見せてくれてぐるぐる回る練習から
することになりました。
まずはエンジンを掛けて、いよいよ出発!!
記念すべき瞬間です。自分の意志で車を動かしたんですから。


運転して分かったのは、ハンドルをどれくらい回せば車がカーブを
曲がれるのかが感覚が全く分からない!ことです。自転車くらいしか
まともに運転したことがない私にとってくるくるいっぱいハンドルを
回す感覚がよく分からない。しかもまたカーブを過ぎるとハンドルを
元の位置に戻すと思うんですが、これもよくわかんない。

私はAT車限定なんですが、よく『オートマは止まらないよ』といわれる
のですが、この感覚も今日始めて実感しました。
AT車はアクセルを一度吹かすと、足をエクセルからはずしてもそのまま
のスピードで進むんですね。なんかこんな小さいけど、私にとっては
大きな驚きが今日はいっぱいありました。

運転楽しい〜♪1時限はあっというまに過ぎ、今日の練習は
終わっちゃいました。いやぁ。本当に楽しかった〜。

さて今日はこれから友達と1泊でキャンプに出かけます。
いつか自分の運転でいけるといいなぁ。

ちなみに張っている写真は『BMW MINI Convertible』の写真です。
めちゃくちゃかっこよくないですか?
今一番乗ってみたい車です。この間東京駅丸の内北口ドーム内でMINIの
イベントがあり本物がきていたので写真とっちゃいました。
ほんと。
惚れ惚れするくらいかっこいい。。。

| 自動車免許取得への道 | 11:26 | comments(1) | trackbacks(0) |
通い始めて感じた 自動車教習所を選ぶコツ
さて私も今日で教習所に通い始めてから4日たちました。まだ車には乗車していないものの、やっと慣れてきました。車を乗らない家族に育った私が通い始めて自分なりに教習所を選ぶコツってこれかも、と感じた点が何点かありました。

 ‐貊
やっぱり場所はかなり大事でした。
どんな場所を選べばよいか。人によってニーズも異なるかと思いますが
私の例でいうと:
 ・ 会社員
 ・ 普段の仕事が忙しいため平日教習所へ行く事は基本的にできない。
 ・ 土日を中心に通いたい。

これが私の前提となる条件でした。
そして会社から通える範囲にするか、家から近い場所にするか悩み、結局
会社からも通え、家からはちょっと遠いけどダーリン宅からは近い場所にしました。

結局わかったのは『教習所は家から近いほうがいい。』ということでした。

なぜか。

それは以下の理由からでした。
・ 最近の教習所は教習所付近で送迎バスを出してくれている。
・ 一日に学科等を詰め込もうとしても間が空いてしまうことが多い。
  そのため、家から近ければその開いた時間を家に帰りくつろぐことが
  できる。家から遠いと教習所のそばで時間つぶしをすることになる。
・ 家から近ければ、送迎バスを活用し休憩時間に家に戻り、また送迎バス
  を使って教習所に戻ることができる。

この差、実際味わうとぜんぜん違いました。。
学生の方は私のように詰め込む必要がないのでまた違う考えがあるかと思いますが、私のように働いていて教習所にいける日・時間が限られている人にとってこの条件はとても大事でした。

◆]上訓練する場所 & 卒業生の事故率
どんなに通いやすくても、どんなに料金がお得でも結局大事なのは『実践で使える技術をちゃんと教えてくれる』に尽きるのではないでしょうか。
そんな意味で、どんな場所で路上訓練を行っているのかというのはかなり重要で結果的にそれが卒業生(1年未満)の事故発生率につながっていくようです。

このサイトからみていただけると年度別の事故発生率を確認することができます。もしくは各都道府県の警察署のHPから確認できるはずです。今日、教習所の先生が話してくれたのですが、教習所によって立地条件が異なるため、当然ながら路上に出た時に練習できる内容が異なってくる、と。場所によっては制限速度が非常に限られている街中を走ることしかしないため、法定速度の60km/hで一般道を走るチャンスが作れない。そのため(当然これだけが原因ではないが)卒業後の事故発生率につながることが多い。

なるほどー。と素直に思いました。

 料金
私はかなりこれでも悩みました。

a. 申込みを行う場所

教習所は最近どこでも申込みできますよね、デパートとかダイエーのようなリテールストアや、コンビニまで。世の中の常で、中間に誰かが関与するとその分お金を取られる、そうしないとその人が儲けがないから。
結果的に教習所に直接申し込みをしたほうが安そうです。
東京都等、教習所の数が多い地域では子供の減少に伴い競争が激化しているようです。いくら教える技術がすばらしくても、選ぶ側からするとお金というとも大事なのも確かです。
そのため、最近の教習所はキャンペーンを大々的に行っています。
ではこの情報はどこでつかむか。最近の教習所はインターネットに力を入れていますので、Webで確認できるかと思います。
自論で言わせていただけるのなら、インターネットがまだ弱い教習所は
ちょっと。。HPも評価するポイントになるかもしれませんね。

b. プラン

これで私は相当悩みました。。
最近は標準料金に”オプションプラン”なるものがつけられます。
例えば、お金を払うと面倒な予約取りは全部教習所がしてくれる。
(ちなみに私はこのオプションを選びました。)
他には追加料金完全保証プラン、とか。これは一定料金を支払うとそれ以上の追加料金は発生しない、というものです。

スケジュールプランは結果的な感想から言わせていただければ、よかったです。仕事に忙しいのにあまり教習所の予約取りに気を使いたくないし、キャンセル待ちもあんまりしたくない。自分の予定に合わせて教習所に通いたい。まさにこんなわがままをかなえてくれるプランです。

おかげ様で私がするのは私の予定表を教習所に渡すだけ。これで後は予定を抑えてくれます。ちょっと高い(3万円くらい。私は3.7万円払いました)ので、学生や主婦の方には進めませんが時間を有効的に且つ余計な能力を使いたくない人にはお勧めです。

私が選ばなかった追加料金完全保証プラン。さてこれが吉とでるか凶とでるかはまた第一段階が終わる頃にレポートしたいと思います。




| 自動車免許取得への道 | 19:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
自動車免許取得への道  学科&適性検査結果
追越禁止さて今日は先週に引き続き学科を受けました。
土日で受講しているので一気に進捗して残すところ学科は後1つで第一段階終了。残すは技能となりました。

今日先週受けた適性検査の結果が返ってきました。
結果は『運転に適正』とのこと。よかった♪だたし、やはり気になる点が2つほど指摘してありました。1つ目がおしゃべり。おしゃべり好きなため運転中に夢中になりがちな性格だから気をつけなさいと。。あたりすぎてこわい。。もうひとつが協調性。つまり『わがまま』だからもう少し相手に気を配りなさい、と。これまた大当たり。。うわさどおり適性検査はずばり自分の性格を当ててくれました。

今日は信号表示、安全確認、車が通行してよいところ・わるいところ、をお勉強しました。
中央線があるのはしっていましたが、黄色だと意味が変わることを知って感動。。それから追越禁止マークだと信じきっていたマークが実は『追越のための右側部分はみ出し禁止』だと知ってこれまた感動。
信号も考え方を改まって聞くと目からうろこな感じでした。
だって、普通だれも信号機が意味することについて語ってくれないですし、親も『赤なら渡っちゃ駄目』しか教えてくれないですからね。
普段何気なく見ている標識や信号、標示に深い意味が隠されていたのを知って本当に勉強になりますね。

今回教習所に通い始めて普段道を歩く時も変わりました。ドライバーの心理が少しずつですけどわかるようになってきたからだと思います。我ながらすごい成長!

実は今日これからシュミレーションです。運転への第一歩になります。
来週からはいよいよ技術講習が本格的に始まるのでドキドキです。
| 自動車免許取得への道 | 13:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
知識ゼロからのジョギング&マラソン入門
知識ゼロからのジョギング&マラソン入門 (JUGEMレビュー »)
小出 義雄
小出監督が書いたマラソン入門書。彼の人柄が出たとても初心者にわかりやすい本です。
SPONSORED LINKS
OTHERS