PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

大手町OLポチャコの日記

登山・マラソン・自転車に去年から夢中になった大手町OLです。登山は月1で友人といっており、ゆっくりと百名山を目指してます。 自転車はCannondaleのロードが私の愛車です。どうぞよろしく〜。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
みんなに自慢できる? 都内から1時間でいける老舗温泉
『ね〜、来月アメリカから日本好きのお客さんがくるんだけど、どこかいい温泉宿しらない?でも箱根と伊豆は飽きたって。』

こんな質問に、なんて答えますか?

こんな質問の時に自信をもって推薦できちゃう宿を見つけちゃいましたグッド

それが、鶴巻温泉にある『陣屋』という温泉宿温泉

鶴巻温泉って、聞いたことない人が多いと思うんですが、実は新宿から小田急線に
乗って1時間。伊勢原とか愛甲石田がある地域付近。
とっても古くからある温泉郷らしいです。

陣屋所在地

〒257−0001  神奈川県秦野市鶴巻北2−8−24
TEL 0463(77)1300   FAX 0463(78)2808
小田急線鶴巻温泉駅下車徒歩4分
東名高速道路厚木インターから約20分


で、この宿の何がすごいか。
キーワードでいうと。

 200坪を超える?すごい敷地にある宿
  あまりの広さに、都会にいることをすっかり忘れさせてくれます。

◆,もちよいくらいのおもてなし  
以下はその例。宿泊すると、もっとすごいにちがいない。

  (1)玄関には下駄箱 番人さん
  玄関に着くと、まずは歓迎の”太鼓”が鳴り響きます。
  玄関・露天風呂へいくための入り口、それぞれに
  脱いだ靴を片付けたり、自分の靴をだしてくれたりする
  ”下駄箱”番が専門について、客はきもちよく宿に出入りができる
  ようになっています。

  (2)女将
  日帰り温泉にたちよっただけの私たちに女将がご挨拶に。
  まさに”老舗”をかんじさせるきもちよさ。

 歴史
  
  なんでも源頼朝の側近だった和田義盛が陣地として
  使っていた場所で、その後三井財閥の別荘として使われたそう。
  その後しばらくして宿として使われるようになったらしい。
  そのため、建物はみな古くて歴史のあるものばかり。

ぁ,気垢三井財閥。
  
 宿に入ると、何気なくおいてある調度品にびっくり。
  ・ 宮本武蔵の刀
  ・ 毛利元就の鎧
  ・ 井伊直弼の面  。。。。等
  これだけをみるために立ち寄る人もいるくらい。

ァゝ楮蟒
  あの宮崎駿監督が子供のころ、よく遊びにきたそうで
  敷地には”トトロの楠木”という記念樹が植えてあります。
  庭も本当にトトロが出てきそうなくらいひろくて素敵です。

Α。押Γ横胸件
  
 2・26事件を起こした犯人が計画を立てるのに使ったとされる
  部屋が。

А‖亢票
  
 対局、つまり将棋の大会を行う場所として有名らしく
  宿の中に対局を行うための建屋がありました。 
  この建屋、明治天皇が大磯に宿泊をするためにたてたものを
  三井財閥がこの地に移動させたそう。
  改めて三井財閥がすごかったんだなぁと感動。


これだけみても、この宿のすごさを感じません??

| 登山・ハイキング | 22:09 | comments(1) | trackbacks(0) |
西沢渓谷へハイキング


西沢渓谷へ友人とハイキングに行ってきました靴

この写真をみてもわかってもらえると思いますが、めちゃくちゃ美しい渓谷です!私の数少ないハイキング経験ですが、その中でも関東・甲信越では大好きな場所の1つとなりました。

西沢渓谷への行き方
新宿から「あずさ」に乗って「塩山」か「山梨市」で降ります。だいたい、2時間ちょっとで、片道回数券だと2800円というお手ごろさ!ここからはバスで渓谷の入り口までいくことができます。(バスでだいたい1時間、1000円)
駐車場もあるので自分の車でも大丈夫です。

コースについて
初心者でも4時間あれば、十分帰ってこれる程度で、道も平坦で初心者にお勧めなハイキングコースです。ただし、足場が水でぬれているので靴はちゃんと登山靴を履くことをお勧めします。


この近さも魅力の1つなのですが、西沢渓谷の魅力はやはりその美しさ!
渓谷沿いを歩くのですが、いくつも滝や橋に遭遇し、見所が満載なのです。



これもその橋の1つ。素敵ですよね〜。




さて、後半はずっとゆるい坂道をくだるのですが、ここにも西沢渓谷ならでわのちょっとした魅力が。

むかし、山できった木を運ぶためにトロッコを使っていたそうで、今でもその線路がずっと残っているんです。 道の途中にはその歴史を説明した看板もでてました。









あっという間にゴールに着き、予定より早く下山しました。




腹ペコな私たちは、お風呂に使った後、現地のタクシーのおじさんに聞いて地元の美味しい「ほうとう」のお店を紹介してもらいました。

いったお店は、山梨市駅の駅そばにある「歩成」。
ここは、ほうとう専門店ではなく、どちらかというと飲み屋なのですが、ここが美味しいと太鼓判を押されて、行くことに。




ここが、めちゃうま!
すっごいお奨めなので是非機会があれば立ち寄ってください。

とくにおいしかったのが、
・レバ刺
・もつ煮
・生かき
・ラーメン(名物らしい)
・馬刺し

ものすごい飲み食いして、一人4000円。普通だったら3000円もあれば十分だと思います。
これはこの店のために東京からきても価値がある?お店ですよー。



| 登山・ハイキング | 01:28 | comments(1) | trackbacks(1) |
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
知識ゼロからのジョギング&マラソン入門
知識ゼロからのジョギング&マラソン入門 (JUGEMレビュー »)
小出 義雄
小出監督が書いたマラソン入門書。彼の人柄が出たとても初心者にわかりやすい本です。
SPONSORED LINKS
OTHERS